ベンチプレスの基礎(肩のケガ予防について)

BodyDesignProjectの戸川です。
あなたのトレーニングライフのお手伝いを目的に公開しています。

ベンチプレスを行う上で注意する事!

第一弾!

ベンチプレスを行う中で一番痛めやすい肩関節。

その構造的特徴を捉えて行わないと後々大変なことになります。

あくまでトレーニングはターゲットとなる筋肉に刺激を入れる事が重要です。

しかし間違った方法、行い方によって肩関節の靭帯に負荷をかけてしまう事もあります。

一度痛めて伸びてしまった靭帯は戻りません。それは、ただでさえ可動性のある肩関節をより不安定にし更に強い痛みを引き起こし折角トレーニングで取り入れてきたベンチプレスが出来なくなる可能性があります。

そんな注意点を動画にてシェア致します。

ベンチプレスのボトムポジション

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする